最近私のFacebookのフィードにしつこく表示される広告

最近、私個人のFacebookのNews Feedにやたらと、あるスポンサードポスト(広告の投稿)が表示されています。「海外在住者向けインターネットビジネスコンサルティングの株式会社コンテンツラボ」ということなので、私が米国在住ということで、彼らの広告でターゲティングしているプロファイル的に、合致してしまっているのでしょう。完全に同業者なんですが(笑)。まぁそれは仕方ないとしても、あまりにも何度もしつこく広告表示されるので、(勿論、表示をブロックすることもできますが)興味本位から少し覗いてみました。ちなみにその広告はコレ(画像はいろいろ変えられているようですが)

”海外在住者さんがネットで集客する秘訣を無料相談”とあるので、おそらく主に個人客を相手にされているコンサルタントの方、なのでしょう。企業顧客をメインにしてきたプロから言わせて貰えば、「今の時代、個人のネットビジネスで本当に収益を上げるのは、昔以上に困難なので、何てハードルの高いことをされているんだろう」と、少し憐れんだ目線で見てしまいました。(かなり偉そうですね。すみません 汗)

サイトを見ると多くの利用者からの感謝の声が掲載されているので、少なくとも誰かの何らかの役には立っているのでしょうから、きっと価値のあるサービスを提供されているのでしょう。実際の内容については確認もしていないので、肯定も否定もしません。特に言及する気もありません。私がわざわざここで取上げる気になったのは、実はもっと表面的なことです。

単純に気になったことが2つ

まず冒頭で「海外の3000人をサポートして分かったこと」とあったので、そもそも「この方自身がネットビジネスで、どういった成果を上げられて、他者に有料コンサルを提供できるまでになられたのだろう?」という疑問が沸きました。個人の素人さん相手に「コンサルティング・サービス」を販売されることに関しては、少なくとも成功されているようですが、商材の元となったノウハウや経験にはどんなものがあるのか、この世界の厳しさを誰よりも熟知している同業として興味と対抗意識が単純にあったからですが、サイトではその成功例が簡単には見つけられませんでした。

またこの広告を最初に見た際に、Likeの数が数10から100程度だったのが、1週間くらい経って再度広告表示されたら、1.4Kになっていたからです。バイラルにでもなれば、そういうことは起き得ますが、コンテンツ的にも正直その可能性は全く感じられなかったため、「あれ?何が起きた??」という感じで、ちょっと興味をそそられました。これもある種の職業病でしょうか(笑)。

で試しに1.4KもLikeされているユーザーアカウントを軽く見てみました。ちなみこれは、Like数やリアクションを示したアイコンの表示セクションをただクリックするだけで、誰でも簡単に確認できます。クリックすると以下の感じでした。

結構な割合で恐らくフェイクアカウント。。

まず単純に日本語だけの投稿なのに、日本語が読めそうにもない各国のユーザーさんからのLikeやコメントがあり、違和感はバリバリです。試しにいくつかそれらユーザーをクリックしてみると、不自然にプロフィール写真を更新しているだけの、アクティビティのないTimelineになっているアカウントが、同じようなパターンで何人も出てくるではありませんか。これらはかなり以前にコラムでも取り上げた、恐らくフェイクアカウントでしょうね。

そしてこれを意図的にやっているとなると、う~む。。この広告主が提供されているサービスの質は、素人相手にしか通用しないレベルのものかと、勘ぐってしまいますよね?

ただLikeされている日本人の方には、リアルな方々も勿論含まれているようなので、このコンサルタントの方の提供されるサービスがどこまで有益なものかは、自己判断でお願いします。

私は上述したようにサービス受講者ではないので、肯定/否定をできる立場に居ませんが、IT侍として、実験的にこんなコメントは投稿しておきました。単に削除されるのか、何かレスを頂けるのか、見てみましょう。

サイトに掲載されているユーザーの声が本物であれば、喜ばれている方々もそれなりにおられるわけなので、妙な小手先で騙すのではなく、クリーンに正面からサービスを提供されていれば良いのにと、僭越ながら思ってしまいました。

人気の投稿